中外製薬企業情報ホームへ

中外製薬企業情報ホームへ

読み上げ

ホーム > バイオのはなし > よくわかる抗体医薬品 > 抗体が主役の免疫とは?

抗体が主役の免疫とは?

未来ちゃん

Q抗体が主役になる免疫ってなあに?

ゲノム君1号

A免疫は、大きく分けて2つに分かれます。1つは、抗体が主役になる免疫です。もう1つは、抗体以外の免疫を担う細胞が中心になる免疫です。
抗体が主役になる免疫の大きな流れを見てみましょう。
まず、異物が体内に侵入すると、マクロファージなどから異物の情報を受け取ったT細胞は、B細胞に抗体を大量に作るように指令を出します。指令を受けたB細胞は抗体を大量に作り出します。
これらの抗体は補体と協力して、細菌に感染した時には細菌を排除するように働き、ウイルスに感染した時にはウイルスに感染した自分自身の細胞を攻撃するように働きます。

抗体が主役の免疫の図 抗体が主役の免疫の図

ばいおまなぶ先生

抗体は補体と協力して異物をやっつけるのじゃ。

  • 戻る
  • 本文を印刷する

抗体が主役の免疫の動画を再生します

よくわかる抗体医薬品 PDF版をダウンロード
お問合せ

文字サイズ