中外製薬企業情報ホームへ

中外製薬企業情報ホームへ

バイオのくすり工場

わあ〜きれいな工場だなあ〜

くすりくんこんにちは。
ここはバイオの薬を造っている宇都宮工場です。

バイオの薬は遺伝子組み換えや細胞融合、遺伝子のクローニングなどの「バイオテクノロジー」技術を応用して作製された遺伝子組み換え細胞により創られた薬のことです。

この工場では、関節などに炎症が起こる「関節リウマチ」という病気の薬『トシリズマブ』、腎臓が悪い時に起きる貧血「腎性貧血」という病気の薬『エリスロポエチン』などを造っているんですよ。

これらの薬の有効成分である原薬を造るところから、シリンジ(注射器)製剤やバイアル製剤の製造から包装までを行っています。

薬には原薬のほかに有効成分を溶かしたり、薬の安定性を保つための成分が含まれています。バイオの薬の主な構成成分とは?【有効成分】薬として効果を発揮する成分→原薬 【添加物】有効成分を溶かしたり、薬の安定性を保つための成分

それではバイオのくすりができるまでを見に行きましょう。

 
次へ
お問合せ